更年期検診

更年期検診とは?

4050代の閉経前後の女性を対象にする健康検診です。
更年期の急激な身体的変化に対する適応と閉経後の元気な老年のために必要です。

更年期世代(40歳代半ばから50歳代半ば)の方も、まだ更年期には早い方も
現代を生きる女性は、家庭や社会において心身のストレスにさらされやすい毎日です。

現在の卵巣機能はもちろん、卵巣の寿命を左右するストレス度や生活習慣の状態を自律神経バランス測定などの特殊な検査で調べてみられてはどうでしょう。その結果は、皆様の今後の人生に必要な大切なことを教えてくれるでしょう。若年性の更年期あるいはその予備軍と診断された方は早急の対策が必要です。健康を実感し、充実した人生をおくるために八木クリニックの更年期検診をご紹介いたします。

対 象

  • 更年期の年代(40歳代半ばから50歳代半ば)の女性
  • まだ更年期には早いけど気になる症状がある女性
    症状:発汗、のぼせ、冷え、不眠、動悸、不安、気力の低下、疲労感、イライラ、憂鬱など精神的な不安定、性欲の減退、シミ、シワ、たるみなどの肌トラブル等
  • 過剰なストレスで心身ともに押しつぶされそうな女性
  • 多忙をきわめ食生活に不安のある女性
  • 慢性的な疲労、冷え、むくみ、こりが続いている女性
  • 生活習慣が悪く体質の悪化が気になる女性
  • 過去に過激なダイエットをしたことのある女性
  • 月経が不順、月経周期が以前より早くなっている女性
  • 月経の出血量が以前より減少している女性
  • 極端な冷え性の女性
  • 気になる症状はないけれど現在の健康状態を詳しく知りたい女性

このページの上へ